ザ・筋トレ日記!!(ステロイド始めました!)

マッチョ目指して10年ぶりに筋トレ+【ステロイド】を開始!!

【ステロイド(メダナボル)】を使用して筋トレの日々!!①

みなさま、はじめまして、もしくはこんにちは(^^)/

 

第1回せもっちの【ザ・筋トレ日記!!】

f:id:sakuratei2570:20170520012927j:plain

☝この人は、フリー画像です。迫力がありましたので、使用させていただきました。

 

・・・わたくし、10年ばかり筋トレのほうをしていなかったもので、なまっております(;´・ω・)

 

そんなわけで、10年前のぜっさんピーク時のわたくしの身長&体重&使用MAX重量のほうなんですが。

身長178くらい。

体重98.5kgくらい。

【ベンチプレス】135kg×2発

デッドリフト】160kg

【スクワット】155kg

【ベントオーバーロウ】80kgくらいでトレーニングMAX忘れた(;´・ω・)

【ツーハンドプレス】70kgくらいでトレーニングMAX忘れた(;´・ω・)

大会などに出られている方々からすると、しょせん自己申告なわけですので、とくに気にしなくても大丈夫です('◇')ゞ

※上記の記録は【自己申告】です。

ベンチでいうと70kgスタート10発→100kg8発→125kg6発・3発・2発→100kg→90kg→80kgでラスト追い込み。もしくは70kg→60kg→50kgで追い込み、とゆう感じでやっておりました。

 

その後、友人にさそわれたある空手の大会に参加するために、地元の空手の全空連系の道場や、母校の高校の空手部に通い始める。

当時の母校の空手部は、僕のころとはまったく異なり、レベルの高い先生になっており、練習の内容・礼儀・節度・気合・やる気・などなどまったくすべてが別世界になっておりまして、大変に勉強になりました。

そのころのその空手部は、都道府県レベルでは毎回上位レベルでして、僕のころとはまったくの別世界でした。

僕のころは、空手部は僕の学年のものしかいなく、女子たちはピアノで毎回休み、1年に数度しか来ず。

下の学年のものたちも、入ってはいたのですが、誰ひとり来ませんでしたので、常時二人か僕一人でやっていました。

 

そのころ、道場のほうで、ある空手協会4段の先生に「組手を教えてください」、

というと、「もっと型をやったほうがいい」。

といわれ、自分の空手のレベルが低いことに気づき、さらに大会でもやはり負けてしまい、筋肉ばかり鍛えていたことをくやみ、技術練習に打ち込み10年が経過しました。

 

しかし、このたび、とうとう筋トレを解禁!!!

 

空手の技術やスピード・スタミナ・知識などは相当増えました、空手の段位も増えましたが・・・・そうです・・・

★筋肉が減ったのです!!(;'∀')

※スポーツや格闘技に必要なインナーマッスルは増えたと思いますが。

 

で、トレーニングを開始した時の記録が以下になります

 

身長178くらい(ちょい縮んだかも(;´・ω・))

体重90kgくらい

 

【ベンチプレス】80kgなんとか10回→90kgなんとか一発!

【スクワット】90kgなんとか一発!

デッドリフト】100kgなんとか一発!

※下半身の長年の有酸素運動の継続や、加齢により、下半身の【スクワット】が異常に弱くなり、現在【デッドリフト】で体幹を強化中です(;´・ω・)

 

うーーむ・・・・空手をやる前は5年以上は継続してなんとかつけた筋肉だったんですけれども、こんなことになっちゃいましたね~うーむ(;´・ω・)

f:id:sakuratei2570:20170520012653j:plain

☝フリー画像です。迫力がすごいので、ベンチプレスのお話で、使わせていただきましたm(_ _)m

 

それから現在、トレーニングを再開してから!

およそ【2か月】が経過しました!!!

トレーニングは週2回か1回、プロテインは1日3回摂取、なるべく近所のスーパーで鶏肉を購入し、鶏肉をガンガン食べました。

昔つかっていたクレアチンは摂っていません・・・

 

しかし、あるものを使用しています!!

ステロイド(メダナボル)】を使用させて頂いております!!!

 

☝こちらを購入し、使用させて頂いております!【こちらのバナーから購入できます】

 

【ベンチプレス】100Kg6回。

デッドリフト】120kg1回。

【ツーハンドプレス】50kg10回。

【ツーハンドカール】40kg10回(チーティング有)。

【ベントオーバーロウ】70kg10回。

【サイドレイズ(ツーハンズ)】40kg適正回数。

※上記と同じく【スクワット】はやらずにデッドリフト体幹強化中です(;´・ω・)

 

そのように、まあわりといい感じにアップしてきました(*^_^*)

 

 

しかし・・・!!?

 

とうとう・・・ベンチプレスの時に、左ひじに痛みが・・・!!

これは少しグリップを広めにし、ドラッグストアで購入したヒジサボーターをつけることで、わりとすぐに回復に向かいました。

 

が・・・!!!!

とうとう・・・・・以前・・・筋トレをいつもやっていたころ・・・わたしを苦しめ・・苦しめ・・・苦しめぬいてきたあいつが・・・!!!

 

肩のインナーマッスルの痛み・・・!!!!

肩のインナーです・・・!!

きました・・・また・・・!!!

またまた・・・・

また・・・・・

 

「はっ!?」

 

そこで、昔の知識を思い出しました!

そうや・・・肩であげてるやん・・・ベンチプレス・・・肩の上であげてるやん・・

たぶん・・・これですね、原因は。

いぜん、昔、ベンチプレスで重量が増えて喜ぶたびに来た、肩の痛み

痛みをこらえてやると、何回か後には耐えられない激痛になり、待てども待てども、治ることのない、肩の痛み

やっとの思いで積み重ねて、積み重ねて、積み重ねてついた筋肉、上げれたベンチプレス・・・・それらの継続をあきらめて・・・回復・・・トレーニング継続不可能!!

 

何日待っても・・・何週間待っても・・・1か月待っても・・・2か月待っても・・・

治ることのない・・・肩の痛み・・・!!!

 

今までに五回くらいは肩のインナーの痛みで、トレーニングを休止する目にあってきましたが、今までで一番長い回復期間で、約半年でした

一か月たち・・・少し痛いけれど、ベンチできるかも・・・

体育館に行き、ベンチを軽めにセットし、持ち上げる・・・

結局、肩につきぬける、激痛。

あきらめる・・・その時の【絶望】・・・

もう・・・筋トレも・・・空手も・・・終わりだ・・・人生終わりだ・・・

そんな気持ちを何度も味わってきました。

 

その地獄から、完全にではないかもしれないけど、一時的にではあるものの、脱出できた方法。

今までは、どうしてもベンチを持ち上げる際に、胸よりも上の方で上げていました

つまり、肩の筋肉を中心に上げていたのです。

それを、何か当時読んでいた【月間ボディビルディング】を読んだのか。

それとも、都心部のほうから来ていた【トレーナー】さんに指導してもらったのか。

自分でなにか【気づいた】のか、思い出せないのですが。

 

【胸の下か腹のあたりで持ち上げる】

 

これでした・・・

これに気付いてからは、肩のインナーマッスルの痛みから、しばらく解放され、135kgまで一気に伸びたのです。

 

ベンチを持ち上げる時、肩の上のあたりから持ち上げると、実際に自分の肩と胸の筋肉のつなぎ目あたりを触るとよく分かりますが、肩を持ち上げると、肩の三角筋や、大胸筋の腱が、かなりストレッチささっているのが、わかると思います。

肩を上げると上げるほど、三角筋前部・大胸筋外側の腱が、伸び、ストレッチささっていることがわかります。

伸びて、スレトッチささっている、とゆうことは、ようするに【弱い状態】なのです。

これをどうしたら良いか?

あまり伸びないように、ストレッチささらないように、肩をなるべく持ち上げないフォームにして【強い状態】にすることでした。

 

これによって、135kgまで快適にアップしていくことができました。

もちろん、今回の肩の痛みが、これで解決できるかどうかは、これからの展開を見ないとわかりませんが、たぶん・・・ですが・・・・いけると思います(´・ω・`)!!

 

とにかく、肩を持ち上げないように、胸か腹のあたりからバーを上げる、とゆうことを意識して、再度肩の調子をみながら、やっていこうと思います!

 

では、筋トレ日記第1回、失礼いたします。

よかったら、また次回も見てくださると嬉しい次第ですm(_ _)m

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村